2015年8月16日日曜日

C88、おつかれさまでした

C88 14日(金)1日目、無事に終了しました。
当日の午前中は曇天、館内は涼しいくらいでしたが、
入場規制が解除された11時半ごろから一気に温度と湿度が急上昇。
ぐったりしてボンヤリしていました。



新刊30部
無料ペーパー50部
ほぼすべて頒布できました。
既刊も好調で、
『Ⅱ』はほぼ在庫がなくなりました。

【今回の戦利品】
コミックマーケット準備会が発行した
『コミックマーケット40年史』
資料性抜群、対談も豪華。


藤子不二雄ファンジンの老舗
『ネオユートピア』(2日目)
アシスタント史はすごい企画。
シスコン王子の解説も。
この作品は知らなかった。
某編集氏から「飲み物ですよ」と差し入れられた物。
暑さにやられていたので、
ツッコむことも殺意を抱くこともできず。

2015年8月12日水曜日

【備忘録】コピー誌づくり

今回はじめてコピー誌をつくったので、次回以降のためのメモ。

・inDesignでいつもどおり入稿データを作成
・「ファイル」→「ブックレットをプリント」を選択
・ブックレットの形式は「見開きー中綴じ」
・下段の「プリント設定」を選択
・下段の「プリンター…」を選択
・警告が表示。OK
・デフォルトで「レイアウト」になっているバーから「用紙処理」を選択
・「プリントするページ」で「奇数ページのみ」「偶数ページのみ」を選択
 これで片面ずつ印刷

A4をふたつ折りにして綴じるので、判型の比率が異なるため、ドブが多めに取られる。設定はできるはずだけど、そこまで凝る必要もないかな、という妥協点。

中綴じ用ホッチキスの都合上、せいぜい2折から2折半くらいが目安。3折だとキツそう。

紙を折るのがひたすらダルい。
高校時代の文芸部の部誌づくりを思い出す。
何年経ってもやってることは同じかよ、と思ってダルさ倍増。
→印刷所に入稿するスケジュールはないけど、コミケまでは5日くらいの余裕はある、というときであればよさそう

2015年8月11日火曜日

【C88】頒布予定物

『信長の肖像Ⅲ』の準備号(コピー誌)を頒布します。
総ページ数は32(本体)。
頒布予定価格は100円。
既刊誌もそろえて頒布予定です。

初のコピー本なので、
もう少し校正してから印刷→製本の予定。
あと無料のペーパーは、これから考えます。

というわけで、14日(金曜)、東ホール・プ-09aにてお待ちしてます。

2015年8月5日水曜日

【このマンWEB】2015年7月の投票


【このマンWEB】2015年6月の投票